屋根工事一式

屋根は一番高い所にあるので、普段から気にすることが少ない箇所です。

劣化に気づかずにいつまでも放置していると、雨漏りや腐食が起き始めて症状がどんどん進んでしまう場合があります。
重症になると、修復が不可能になり住宅ごと建て替えということもございます。

少しでも違和感や気になる点があればご相談ください。

このような屋根工事はお任せください

■屋根葺き替え工事

既存の屋根を新しい屋根にまるごと交換することを屋根葺き替えといいます。
瓦の破損や浮きや板金サビやズレなどが起こっていてもなかなか気づきにくいものです。

もし天井や屋根にシミがあれば、一度ご相談ください。
確認の仕方として、瓦がずれているか、草や苔が生えていないか、などがありますが、自身で屋根に登って確認するのは危険を伴いますので決して無理はしないでください。
当社にご依頼いただければ適切な調査やメンテナンスをさせていただきます。

屋根葺き替え工事のメリット

【メリット1】住宅の寿命を延長できる

屋根が新築のように新しくなります。
メンテナンスさえすれば、より長く安定した生活が維持できます。

【メリット2】屋根の種類によっても柔軟に対応

古い屋根に新しい屋根材を被せるカバー工法では、状態や屋根の素材次第では施工できない恐れがあります。
葺き替え工事ではどんな屋根であっても対応が可能です。

【メリット3】耐震性が高まる

もし瓦をお使いですと、とても重量が重く耐震性や地震の時に瓦が落下するなどの可能性があります。
軽い金属屋根に替えることで、そういった心配を軽減することができます。

■漆喰の補修工事

瓦屋根をお使いの場合、漆喰を使って接着しています。
この漆喰が経年劣化を起こすと、瓦がズレたり割れたり、雨漏りを起こしたりしてしまいます。

さらに、接着面が不安定になると瓦が落下して万が一、下に人がいたらと考えるととても危険です。
古い漆喰を新しい漆喰で詰め直すことで屋根の安全と健康を保ちます。

■雨樋の補修工事

雨樋とは、雨水を受け皿にまとめて地上に流す設備です。
雨樋があることで雨水が壁に付着しにくくなり、腐食や外壁の劣化を防ぎます。
雨樋の修理や点検もおまかせください。

■雨漏り修繕

屋根の不具合を放置していると、やがて雨漏りを起こしてしまいます。

屋根の劣化をそのままにしておくと、いずれ雨漏りになってしまい、シロアリが発生して住宅の木材部分を食べてしまって耐久性が大きく下がってしまいます。シロアリは2階にも発生します。
場合によっては修繕が不可能になり、いちから建て直すような大規模な工事になってしまうことも。
そのようなことにならないよう、雨漏り対策の対策をきちんと行いましょう。

このような症状は起こってませんか?

● 瓦がズレたりヒビがある
● 金属部分のサビが気になる
● 苔やカビが生えている
● 下地が現れている
● 少し浮いている
● 屋根の間に隙間が気になる

もし、このようなことで気になることがあればぜひ当社にご相談ください。
調査を行い、症状や対策を真摯に説明いたします。

【電話】0776-89-1401
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【受付時間】7:30~21:00(不定休)
【対応エリア】福井市を拠点に全国一円

一覧ページに戻る